二日酔い対策.どっとこむ

二日酔いなんて怖くない!

ビール・焼酎・日本酒・梅酒に泡盛、ワイン・カクテル・シャンパン・ウイスキー・・・と、ひとくくりに酒といっても、このように酒には多くの種類があり、その原料もまちまちです。例えば果実原料のものにもブドウを原料にしたワインやブランデー、リンゴを原料にしたシードル(アップルワイン)など複数種類があります。

そもそもこの酒と呼ばれるものは、エタノール(酒精・エチルアルコール)・アルコールを1%以上が含まれたもの(飲料)を指します。なので、昔の日本では料理酒やみりんも立派な酒だったのです。そして、この酒は一番古いもので紀元前7000年頃の中国で呑まれていたとされています。酒は俗に「お酒」という丁寧な呼び方もよく用いられ、「酒類」や「アルコール飲料」とも呼ばれています。また、お酒の事をハードドリンクと呼ぶこともあり、これはジュースなどノンアルコールのものをソフトドリンクと呼ぶことから来ています。

その酒ですが、成人になれば、どんな人でも一度は口にするのではないでしょうか?そしてその中で好みが出てきたり酒に対して「強い体質」や「弱い体質」というものがでてくるのではないでしょうか。

社会人になれば、酒が好きな方も嫌いな方も関係なく、宴会や接客、合コンやお仕事等で酒を飲む場面に合い、上手く断れず呑み続けたり、呑まされ続けたり・・・時にはヤケ酒や「勢い余って呑みすぎた!」「若気の至りで・・・」なんて経験がある方もいるのではないでしょうか?そして訪れる人には必ず訪れる二日酔い。この二日酔いという強敵に悩まされる方も少なくないはず。「解決策があれば助かるのに!」なんて方もいるのではないでしょうか?

そもそも、この『二日酔い』とは何なのでしょう?その原因や対策等をまとめてみました。当サイトが、二日酔いで悩む皆様の活力になればと思います。

スポンサードリンク

PAGE TOP